株式会社セーフティネットは社外カウンセラーとしてサポート

【株式会社セーフティネットのカウンセリング】
株式会社セーフティネットは、社外カウンセラーとして企業の社員をサポートしています。
相談時間は年末年始を除き24時間稼働しており、電話やメール、場合によっては面談によるカウンセリングなど相談方法は様々用意されています。
株式会社セーフティネットの相談員は、産業カウンセラー、臨床心理士、精神保健福祉士、看護師、栄養士、警察官OBなどで、色々なジャンルの相談にも対応できます。
さらには弁護士や税理士などの専門家によるネットワークもありますので、難しい事でも気軽に相談できます。
また、メンタルヘルス研修や、カウンセラーを派遣しての面談カウンセリングのほか、メンタルヘルス不調社員の対応についての相談もお受けしています。

【ストレスチェックの義務化】
ストレスチェックが2015年12月1日から義務化されることが決まり、50人以上の社員を抱える事業所ではその対応に忙しい事だと思います。
そんな中、株式会社セーフティネットではストレスチェックについての企業の人事部へのアドバイスや支援を行うサービスを開始しています。
あと1ヶ月後程で導入される法改正なので、まだ未対応の企業はぜひ、検討してみてはいかがでしょうか。